チャップアップを半年使って効果がなかったら、次にすべき事は?

育毛剤の効果が表れ始めるのは、早い人で3ヶ月後、遅くとも6ヶ月後には効果を実感できると言われています。育毛剤チャップアップを半年間使用し続けたのであれば、何らかの効果を実感できるはずです。

ですが、半年間チャップアップを使用し続けたにもかかわらず、全く薄毛の改善効果が得られていないのであれば、何らかの対策を打つべきです。そのままチャップアップを使用し続けたとしても改善は望めないでしょう。

育毛剤だけを半年間使用した場合

育毛剤チャップアップだけを半年間使用し続けて効果がなかった場合は、育毛サプリの使用を検討したほうがよいです。チャップアップだけに限らず、育毛剤は頭皮に塗布するものであり、頭皮の外側から働きかけるものです。

一方の育毛サプリは、体の内側から働きかけるもの。育毛剤とは根本的に性質が異なります。育毛剤だけで効果がなかったということは、言い換えれば頭皮の外側からの作用には効果がなかったということです。育毛剤チャップアップの使用は継続しながら、育毛サプリを併用することが次に打つ手となります。

育毛剤チャップアップと併用する育毛サプリ

育毛剤チャップアップとの併用に適している育毛サプリとして候補に挙げられるものは以下の3つのサプリです。

<育毛剤チャップアップとの併用に適しているサプリ>


ボストンサプリ
チャップアップサプリ
イクオスサプリ

これら3つのサプリに共通しているのは、DHT(ジヒドロテストステロン)の抑制効果が高いという点です。

育毛剤チャップアップだけで効果が得られなかったということは、頭皮の内側から脱毛作用を働くDHTの影響を受けている可能性が高いということ。DHT(ジヒドロテストステロン)は、男性型脱毛症(AGA)の原因物質です。DHTは、男性ホルモンの主成分であるテストステロンが5αリダクターゼの還元作用によって変化した物質です。

5αリダクターゼには1型と2型が存在しています。男性型脱毛症の原因となる5αリダクターゼは2型とされており、頭頂部や前頭部の毛乳頭に存在しています。毛乳頭は頭皮の毛細血管とつながっており、毛乳頭に存在する5αリダクターゼ酵素の働きをブロックするには、体の内側から働きかけるほうが効果的と考えられます。

ボストンサプリ、チャップアップサプリ、イクオスサプリには、5αリダクターゼ酵素の働きを阻害するノコギリヤシとフィーバーフューが含まれており、高いDHTの抑制力が備わっています。育毛剤チャップアップと併用するのであれば、これら3つのサプリの中から選択するのが好ましいです。

ボストンサプリ、チャップアップサプリ、イクオスサプリ三者を比較したとき、機能面でそれほど大きな違いはなく、含有成分も似たり寄ったりです。若干異なるのはコスパです。それぞれ単品で購入することもできますが、チャップアップサプリは育毛剤チャップアップとセット購入することでコストがかなり安くなります。

<育毛剤(チャップアップ)+サプリでかかる月額コスト>


・育毛剤(チャップアップ)+ボストンサプリ・・・13,020円/月
・育毛剤(チャップアップ)+チャップアップサプリ・・・9,090円/月
・育毛剤(チャップアップ)+イクオスサプリ・・・11,420円/月

月々にかかるランニングコストを比較すると、育毛剤チャップアップ+チャップアップサプリの組み合わせが圧倒的にお得になります。特別な理由がなければ、育毛剤チャップアップの使用を継続しながら、チャップアップサプリの併用を開始するのをオススメします。

※チャップアップ(育毛剤)+チャップアップサプリのセット購入はコチラ→

育毛剤+育毛サプリでの使用を半年間継続した場合

育毛剤チャップアップに加えてボストンサプリやチャップアップサプリ、イクオスサプリといったサプリの使用を半年間継続したにも関わらず、薄毛の改善が見られなかった場合は、AGA治療のクリニックで診療してもらうことを検討したほうが良いです。

育毛剤や育毛サプリは医薬部外品に相当するものです。仮に、育毛剤チャップアップとチャップアップサプリの併用を半年間続けて、それでも効果がなかったのであれば、医薬部外品で対処できる領域を超えているということ。

AGA治療を専門的に行っているクリニックでAGAと診断されれば、プロペシアやフィナステリド錠といった薬による治療が開始されます。プロペシアなどの内服薬に加えてミノキシジルや塩化カルプロニウムといった医薬成分が含まれた外用薬も処方されます。

さらに、内服薬や外用薬でも効果がないのであれば、頭皮に薬剤を注射で注入するHarg療法やメソセラピーといった治療を受けることもできます。AGA治療のクリニックでは、医薬部外品である育毛剤や育毛サプリの範疇を超えた対処を受けることができるのです。

<オススメのAGA治療専門クリニック>
AGAスキンクリニック・・・全国各都市50以上
銀クリAGA・・・東京都港区
ヘアメディカル・・・東京、大阪、名古屋、福岡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする