※既にハゲてる人にリアップエナジーシャンプーはオススメできない!

リアップエナジーシャンプーの使用で注意すべき事・・・

育毛剤「リアップ」で有名な大正製薬から発売されている「リアップエナジーシャプー」

ストロングオイリー、オイリー、ドライの三種類のラインナップが存在するリアップエナジーシャンプーですが、既にハゲている人にこのシャンプーは正直おすすめできません。オススメできない理由について以下解説します。

既にハゲている人にリアップエナジーシャンプーがオススメできない理由

石油系の原料からできている

育毛シャンプーと呼ばれるシャンプーは、アミノ酸の洗浄成分で構成されているシャンプーです。頭皮は、アミノ酸が結合したタンパク質から成り立っています。アミノ酸の洗浄成分で構成されたアミノ酸シャンプーは、頭皮との親和性が高いため、刺激が少なく、適度な洗浄力で頭皮に最も優しいことで知られています。

リアップエナジーシャンプは、アミノ酸系のシャンプーではなく、石油系の原料から構成されているシャンプーです。石油系シャンプーは、安価に大量生産できることがメリットですが、刺激、洗浄力が強く、頭皮トラブルを招いてしまうことがあります。

既に薄毛の症状が表れているのであれば、頭皮トラブルはさらなる髪トラブルを引き起こし、命取りとなる可能性があります。

防腐剤、添加物が含まれている

育毛シャンプーと呼ばれるシャンプーは、添加物を排除した無添加が主流となっています。リアップエナジーシャンプーは、無添加ではなく添加物が含まれています

防腐剤や添加物の含まれているシャンプーを使い続けると、化学物質が頭皮に蓄積し、髪の発育の妨げとなる可能性があります。既にハゲているのであれば、髪の発育を阻害する添加物が含まれていないシャンプーを使用すべきです。

植物性天然成分が少なすぎる

リアップエナジーシャンプーには3つの商品ラインナップが存在し、それぞれの商品には異なる植物性天然成分が含まれています。植物性天然成分は、頭皮に栄養を与え健やかな頭皮環境を築く役割がありますが、リアップエナジーシャンプーのいずれにも、わずか2種類の植物性天然成分しか含まれていません。

現在売れ筋の育毛シャンプーには、20種類以上もの植物性天然成分が含まれており、リアップエナジーシャンプーとの差は歴然です。

<含まれている植物性天然成分の数>
・リアップエナジーシャンプー・・・2種類のみ
・売れ筋の育毛シャンプー・・・20種類以上

ミノキシジルは含まれていない

「リアップ」と聞くと連想するのが育毛剤のリアップシリーズです。リアップX5プラスやリアッププラス、リアップリジェンヌ、リアップジェットなど、”リアップ”と名のつく育毛剤には血行促進作用のあるミノキシジルが含まれているのが特徴です。

リアップエナジーシャンプーは、その名に”リアップ”という単語が使われているため、育毛剤のリアップ同様、ミノキシジルが含まれているのかと思いきや、ミノキシジルは全く含まれていません

育毛剤リアップは、ミノキシジルによる発毛効果が認められている育毛剤です。ですが、リアップエナジーシャンプーにはミノキシジルは含まれてはおらず、発毛効果は全くありません。

リアップエナジーシャンプーに代わって使用すべき育毛シャンプー!

頭皮の状態を健全に保つことは、髪が生える健全な土台を築くことです。リアップエナジーシャンプーは育毛シャンプーではありません。既に薄毛の症状が出ているのであれば、頭皮環境には細心の注意を払い、適切な育毛シャンプーを使用すべきです。リアップエナジーシャンプーに代わって使用するなら以下のシャンプーがオススメです。

「ストロングオイリー」に代わるシャンプー

常に頭皮がベトついている人、皮脂の分泌が過剰な人用にランナップされた「ストロングオイリー」を検討していた人は、育毛シャンプーのプレミアムブラックシャンプーがオススメです。

プレミアムブラックシャンプーは、頭皮環境を正常に保つ21種類もの植物性天然成分を配合したアミノ酸シャンプーです。もちろん無添加。特徴は、独自技術で炭化させたクレイ(泥)を使用している点です。

頭皮を傷めることなく独自に炭化させたクレイの力で過剰な皮脂、毛穴に詰まった皮脂を吸着させ取り除くことができます

※プレミアムブラックシャンプー公式サイト→

「オイリー」に代わるシャンプー

皮脂の分泌が比較的多めの脂性肌用「オイリー」を検討していた人は、モンゴ流シャンプーがオススメです。モンゴ流シャンプーは、肌に優しいアミノ酸の洗浄成分で構成されており、頭皮環境を正常に保つ計26種類もの植物性天然成分が含まれいています。もちろん無添加です。

皮脂を取りすぎることもなく、残しすぎることもない適度な洗浄力で脂性肌の頭皮に最適な洗浄力になっています。

※モンゴ流シャンプー公式サイト→

「ドライ」に代わるシャンプー

乾燥肌、敏感肌の人を対象とした「ドライ」を検討していた人は、馬油を配合したウーマシャンプーが最適です。頭皮に優しいアミノ酸洗浄成分で無添加、頭皮環境を正常に保つ計25種類もの植物性天然成分を配合しています。

馬油は、皮脂に近い動物性脂質であることに加え、頭皮環境を改善するα-リノレン酸や不飽和脂肪酸といった成分が含まれています。頭皮への刺激が極力少なく、不要になった皮脂だけを取り除き、馬油による保湿効果も期待できます

※ウーマシャンプー公式サイト→

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする