※警告!こんなヤツはスカルプジェットを使っても意味がない!

スカルプジェットの特徴

アンファーから発売されている育毛剤スカルプDスカルプジェットの特徴は、頭皮環境の改善に徹底的にこだわっている点です。

頭皮環境の正常化に効果的とされる成分が「これでもか!」と言わんばかりに配合されています。その成分は以下のとおりです。

<頭皮環境の改善に有効な成分>

豆乳発酵液、クロレラエキス、セイヨウニワトコエキス、ニンジンエキス、 カッコンエキス、タケノコ皮抽出液、イリス根エキス、チンピエキス、ホウセンカエキス、バンジロウ葉エキス、チャエキス、マツエキス、ツボクサエキス

それに加え、酢酸DL‐α‐トコフェロールやタマサキツヅラフジアルカロイドといった成分が配合されており、頭皮の血行促進効果も期待できます。

スカルプジェットで得られる主な効果は、頭皮環境の改善効果と血行促進効果です。
血行促進効果に関しては、他の育毛剤と同等レベルの効果があるのに対し、頭皮環境の改善効果に関しては他の育毛剤よりも高い効果を備えていると言えます。

・頭皮環境の改善効果・・・★★★★★
・頭皮の血行促進効果・・・★★★☆☆

スカルプジェットがオススメできる人とは?

スカルプジェットがオススメできる人を、一言で言えば頭皮環境が悪化している人です。

元気な髪が育つためには、十分な酸素と栄養素が必要です。人間の皮膚というのは皮膚呼吸を行っており、外から酸素を取り入れています。頭皮の状態が悪化していれば、十分な酸素を取り入れることができなくなり、毛根に供給できる酸素が少なくなってしまうのです。

それによって、髪の発育に異常をきたし、抜け毛や薄毛を招いてしまいます。頭皮を整え、頭皮が皮膚呼吸で十分な酸素を吸収できる状態に保つことが重要になってきます。

また、頭皮環境が悪化していれば頭皮の血行不良を招きます。頭皮には細かい毛細血管が張り巡らされており、毛根は毛細血管を流れる血液から栄養素を吸収しているのです。頭皮の状態が悪化していれば血行不良を招き、毛根への栄養補給が滞ってしまうのです。

十分な酸素と栄養素を毛根に供給するためにも、頭皮環境を正常に保つことは必要不可欠なのです。スカルプジェットは頭皮環境を改善する様々な生薬成分が配合されており、頭皮環境の正常化をメインに行いたい人にオススメの育毛剤です。

こんなヤツは、スカルプジェットをオススメできない!

頭皮環境の改善効果と血行促進効果を備えたスカルプジェットですが、薄毛や抜け毛で悩む人全てにオススメできるというわけではありません。

髪トラブルの原因は様々です。頭皮環境の悪化に伴う髪トラブルを抱えているのであればスカルプジェットはオススメできますが、頭皮環境が正常であるにも関わらず髪トラブルを抱えている人にスカルプジェットはオススメできません。

・頭皮環境の悪化が原因の髪トラブル・・・スカルプジェットはオススメできる
頭皮環境が正常なのに髪にトラブルがある・・・スカルプジェットはオススメできない

頭皮環境が正常なのにも関わらず、抜け毛や薄毛の症状に陥ってものの代表例がAGA、男性型脱毛症です。

AGA、男性型脱毛症の原因は男性ホルモンです。活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロンと呼ばれる物質が根源的な原因です。ジヒドロテストステロンが、脱毛作用を働くことでAGA、男性型脱毛症は進行していきます。

自分がAGAなのかどうかは、ハゲ方を見れば分かります。

・前髪がM字状に後退している
・前髪がU字状に後退している
・頭頂部が局地的に薄くなっている
・前髪と頭頂部が同時に薄くなっている

こういったハゲかたをしている人は、ほぼ間違いなくAGA、男性型脱毛症です。なぜなら、AGAの原因物質であるジヒドロテストステロンは、前頭部や頭頂部に密集しているアンドロゲンレセプターと呼ばれる男性ホルモン受容体と結びつくことで脱毛作用を働くからです。

アンドロゲンレセプターは、男性の前頭部と頭頂部に密集しているのが特徴です。逆に側頭部や後頭部にはほとんど分布していません。そのため、AGAの人は、側頭部や後頭部の髪は問題ない場合がほとんどです。

AGAの原因物質は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる活性型男性ホルモンです。ジヒドロテストステロンの発生を抑制しなければAGAは確実に進行していき、最終的には側頭部と後頭部の髪以外ほぼ全ての髪が抜け落ちてしまいます。

スカルプジェットは、頭皮環境の改善と血行促進効果には定評のある育毛剤です。ですが、AGAの原因物質であるジヒドロテストステロンの発生を抑える効果はありません。

<スカルプジェットで得られる効果>
・頭皮環境の改善・・・★★★★★
・頭皮の血行促進・・・★★★☆☆
・抗男性ホルモン効果・・・☆☆☆☆☆

(※抗男性ホルモン効果・・・ジヒドロテストステロンの抑制効果)

つまり、スカルプジェットは、AGA、男性型脱毛症の根本的な原因の対策にはならないということです。

AGAの根本的な原因は男性ホルモンであり、多くの人は、頭皮の状態に問題がないにも関わらず髪が薄くなっています。AGAは、頭皮環境が原因ではなく、ジヒドロテストステロンという活性型男性ホルモンが根本的な原因なのです。

典型的なAGA、男性型脱毛症であるにも関わらず、スカルプジェットで必要以上に頭皮ケアを行っても意味がないのです。ましてや、AGAの人の多くは、頭皮環境に問題がないにも関わらず薄毛が進行していっています。

AGAなら、抗男性ホルモン効果がある育毛剤を使用すべき!

AGAの根本的な原因物質は、ジヒドロテストステロンです。最優先して行うべきことがジヒドロテストステロンの発生を抑制することです。

頭皮ケアなんてのは大して重要ではないです。現に、AGAで髪が薄くなっている人の多くの人は、頭皮に特に異常などないにも関わらず髪が薄くなっていっているのです。

AGAの人が優先すべきは、ジヒドロテストステロンの発生を抑制する抗男性ホルモン効果です。その次に頭皮の血行促進です。頭皮の状態に問題がないのであれば、頭皮ケアはそれほど重要ではありません。

スカルプジェットは、頭皮の改善効果は高いものの、残念ながら抗男性ホルモン効果はありません。つまり、AGAの人が最優先して行うべき対策がスカルプジェットではできないということになります。

AGAなのであれば、抗男性ホルモン効果、つまりジヒドロテストステロンの発生を抑制する効果のある育毛剤を使用する必要があります。

ジヒドロテストステロンの抑制効果がある育毛剤を、ネットやドラッグストア、薬局で一から調べ直し、その中で自分に合っているものを使用するのがよいでしょう。

特にオススメなものを一つだけ紹介しておくと、ネット通販専門で売られているチャップアップという育毛剤になります。

≫チャップアップ公式サイトはこちら≪

チャップアップの特徴は、AGAの元凶であるジヒドロテストステロンの発生を抑制する効果があり、その効果が他の育毛剤より頭一つ抜きん出て高いところ。(※違いについてはこちらのページで解説しています。)

さらに、頭皮の血行促進効果や頭皮環境の改善効果なども高く、トータルバランスが非常に高いことで知られています。

<チャップアップで得られる効果>
・頭皮環境の改善・・・★★★★☆
・頭皮の血行促進・・・★★★★☆
・抗男性ホルモン効果・・・★★★★☆

育毛剤は、自分で使用するものなので、自分で調べて自分に合っているものを使用すれば問題ないですが、「調べる時間がない」「調べるのが面倒」「どれが自分合っているかイマイチ分からない」という人も多いはず。であれば、チャップアップという育毛剤を使用しておけばまず間違いはないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする